一安心

乳がん手術
06 /16 2017
昨日は午前中ハーセプチン6クール目の点滴にいつもの腫瘍科に行き、午後は形成外科医との面談に行って来た。

まずはハーセプチンの点滴、、たまたま私があまり好きではない看護婦さんにあたってしまい、案の定私の血管探しに3回も針を刺され・・・最終的には違う看護婦さんが一発で私の血管に針を刺し点滴成功・・・もう針を刺されることなんて慣れっこだからいいけど・・・無駄に手が腫れて痛い・・・ハーセプチン治療は今までの抗がん剤治療とは全然違って投与後はいたって普通に元気で、余裕。

そして、待ちに待った形成外科の先生との面談は想像していた通りの感じの良い先生で一安心。ここで、私の乳癌手術を簡単に説明しておこう。私は抗がん剤治療でお世話になった国立病院での手術を望まず、民間の病院で私の腫瘍を取り除いてくれる外科医の先生と、その取り除いたおっぱいを形成してくれる形成外科医を自分で探し手術してもらうことに決めた。もちろんいろいろな人に紹介してもらってようやくたどり着いた先生達である。しかし、私の手術は外科医と形成外科医の共同作業になるので、この先生はこの先生としか手術をしないだとか・・・この先生だと私たちが介入している保険ではカバーされないだの・・・最終的に決まるまでとってもストレスフルで大仕事であった・・・でもこうして振り返ってみるとやはり最終的には私の望む通り最善のアレンジメントで手術が出来る様になった。ホッ、良かった。

話は全然変わるが、今週は5カ月ぶりに海に泳ぎに行った。超~気持ちよかった。抗がん剤治療中に何度も何度も夢にみたんだよね~海であおむけにプカプカ浮かんで空を眺めることを・・・現実になって嬉しかった~。そして今朝は5カ月ぶりにプールに行って1キロ泳いできた、治療前は2キロ余裕だったのに1キロで結構ヘロヘロになった・・・でもやっぱり私は水の中にいるのが一番幸せだ。手術前に沢山体動かして楽しんでおこう~手術後6週間は運動禁止って先生に言われちゃったし・・・今でも全然完全ではないけど、こうして思うように体が動かせたり、大好きな海に行けたり、単純に嬉しいわ~💛
Sea

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


海外生活・情報ランキング

コメント

非公開コメント

Sayo345310

イスラエル在住18年目の海大好き43歳。イスラエル人の優しい主人と愛娘と愛犬の家族3人+1匹で仲良く暮らしています。そんな幸せいっぱいだった私が2016年に乳がん発覚。
ここでは、私の乳がん奮闘記とイスラエル情報をマイペースにボチボチ綴っております。